【セミナー開催のご案内】互いの違いを受け入れあえる社会を目指して

LGBTに関する基礎知識だけでなく、お互いの違いを受け入れることの大切さについて学び、多様な人が暮らしやすい社会について考えます。2&4歳の子どもを育てる親として、子供達が自分らしさを尊重し、尊重される社会になってほしいという願いを込めて企画いたしました。

テーマ:互いの違いを受け入れあえる社会を目指して~LGBTってなんだろう
日時: 11月18日(土) 14時00分~15時40分

場所: キュポ・ラ本館棟M4階 会議室

講師: 三戸 花菜子氏
(特定非営利活動法人ReBit 教育事業部マネージャー)

講座概要(PDF)
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/Files/1/04017056/attach/H29lgbt.pdf

お申し込みフォーム
https://www1.city.kawaguchi.lg.jp/f/040f01013_lgbt291003.htm

LGBT当事者は、抱えている悩みを親に相談したいと考える割合が高いそうです。しかし、親の普段の言動の中に偏見を感じ取るとなかなか言い出せず、1人で抱えてしまいがちで、自死率も高いことが分かっています。学校教育の現場や職場ではLGBTに対する配慮をする法律が整備され始めています。まだ偏見は多く残っていますが、家族や友人や同僚・上司が味方にいれば、その困難を乗り越える手がかりになるはずです。

13人に一人の割合で存在すると言われているLGBT。その割合を考えると、周囲の大切な人の中に必ず当事者がいるはずです。その人が安心して暮らせる社会にするきっかけとして、お越し頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. 【ラジオ出演のご報告】マタハラって何?

  2. astronomy circle dark eclipse

    何かを終わらせて新しいことを始める、ベストタイミングとは

  3. 「LGBTの就職支援」アンケートへのご協力をお願いします

  4. 【お知らせ】マタハラの乗り切り方と防止策@千代田区男女共同参画センター…

  5. 【お知らせ】講演会報告記事を掲載頂きました(山形市男女共同参画情報誌)…

  6. 日経新聞に掲載頂きました「知れば防げる そのマタハラ」

  7. 【ご報告】川口市男女共同参画委員会委員を拝命いたしました

  8. 登壇報告:すこやかに育て子どもたち~子育てしやすい職場ですか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP