第2回 マザーリングトーク・サロン開催のご案内

マザーリングトークサロンで、「自分のキャリアも家族も大切にするための働き方・暮らし方」に
必要な視点を育てませんか?

グループコーチングを主体とする場なので、より客観的に自分の立ち位置を知ることができます。自分と同じ悩みを抱えている仲間へ、自分とは異なるアドバイスが伝えられる事もあります。

ファシリテーターを務めてくださるのは、「ケアする人をケアする」事に、
長年、従事されていらした近藤(たけなが)和子先生。

両立が始まると、家庭でも仕事でもトラブルは起きます。
いかに素早く解決して立て直すか、どのようにして解決の糸口を見つければいいのかが重要です。

ママ友や友人以外にも、「専門家」の駆け込み先を持っているといざというときには、心強いもの。

とはいえ、相性がありますので、育休中に探しておくといいのではないかと思います。
その機会の一つとしてお越し下さいませ。

ゼロ歳児ママは、お子様連れでどうぞ☆

3c223a27556a0b24c84892b4948ea4a7_s

 

【マザーリングトーク・サロンとは】

対象
今働いてる母親・働きたい母親。働く母親のサポートリーダー。
*育休中の母親は、子連れ(0歳児)参加可能です。

内容
ワーキングマザー向けのグループカウンセリング。

開催概要
月に1回の定期開催
単発参加も可能。必要なタイミングで、必要な回数、お越しください 😉

次回開催日時
2015年12月26日(土)10:00~12:00

場所
〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目9番4号 銀座草野ビルディング4階

参加費用
3000円(初回のみ。2回目以降5000円)

ファシリテーター
takenagaマザーリング&ライフマネジメント研究所代表
近藤和子 kazuko Kondo (たけながかずこ)さん

1969年東京大学医学部附属看護学校卒業。茨城大学教育学部修了、カウンセリングアカデミー 修了、カルガリー看護大学家族看護学、英国赤十字セラピューティクケアなどの幅広く研鑽。 女性たちの「心とからだのケア=マザーリング」をライフワークとして活動。2007年より育児休業者復帰プログラムを提供する㈱wiwiwの開発パート ナー&専任講師として育児休業中の女性のサポートも行う。
HP:http://mothering-trino.wix.com/mothering

お申込み・詳細は下記をご覧くださいませ。

第2回 マザーリング・トークサロン

関連記事

  1. 働く女性のための「マタニティー・ハラスメント講座」

  2. マタハラ防止措置とは ~2017年1月より、事業主に義務付け開始~

  3. 脱・家事メタボ?!~家事からの解放~

  4. 【ご報告】川口市男女共同参画委員会委員を拝命いたしました

  5. キーワードは「対話」 ~女性に伝えたい、未来が変わる働き方~

  6. 【お知らせ】マタハラの乗り切り方と防止策@千代田区男女共同参画センター…

  7. 乳児と一緒に美術館。おしゃべりしながらアートを鑑賞

  8. 仕事と育児の両立を目指すママのための鑑賞会(1)@国立近代美術館

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP