【ご案内】マザーリングトーク・サロンにいらっしゃいませんか?

「仕事と家族。どちらが大事?」

答えようもない問いを、なぜかいつも問い続けてしまう自分がいます。きっと、働く母親の多くが、事あるごとに自問し続けているのではないでしょうか?時には、その言葉で自分を責め続けてしまうこともあるでしょう。

私は、キャリアを分断されることが怖くて怖くて、結婚から出産まで10年の時間を要しました。決断と両立を支えてくれたのは、偶然出会った先輩ママ達の存在と言葉でした。本人が目の前にいるから、込められる想いというのがあるのでしょう。書籍やネットで得た不特定多数へのメッセージと違い、文字からは得られないエネルギーのこもった言葉は、「心のお守り」。辛い時は、ぎゅっと握りしめながら過ごしてきました。

「ああ、そうか。そういう風に考えればいいんだ」と、雲間から光が差し込むようにそっと、たしかな確信を持った言葉で、張り詰めた気持ちをポジティブに切り替えさせてくれる、先輩ママのお1人が、たけながかずこ先生です。

そのたけなが先生が、ワーキングマザー向けの、グループカウンセリングの場を立ち上げてくださることになりました。下記が、詳細のご案内です。

育休中で職場の復帰に不安を抱いている方、仕事と子育ての両立に葛藤している方、第2子の出産のタイミングに悩んでいる方など、キャリアの節目にいらっしゃる方にお越し頂ければと思います。

c5b72a818b64afb3335323fbfb96588a_s

【マザーリングトーク・サロンとは】

  • 対象

今働いてる母親・働きたい母親。働く母親のサポートリーダー。
*育休中の母親は、子連れ(0歳児)参加可能です。

  • 内容
    ワーキングマザー向けのグループカウンセリング。

1)「愛」「仕事」「社会参加」の3つの輪(詳細は、下記URL『 3 つの輪の生き方提案』をお読みください)のバランスを活かして、生きていこうとする女性へのアドバイス。

2)オープンな場には書けない、一般論では言えない、本人が目の前にいるからこそ言える、その人のためのオリジナルなコンサルティング。

<参考資料>
キャリア(生涯現役)人生を実現する 3 つの輪の生き方提案
http://media.wix.com/ugd/609f15_1bff8af49a09485696638c712b41e9d5.pdf

  • 開催概要

月に2回の定期開催(1回/2時間)
単発参加も可能。必要なタイミングで、必要な回数、お越しください 😉

  • 場所

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
銀座ビジネスセンター5階 セミナールーム

  • 参加費用

 5000円

  • ファシリテーター

takenagaマザーリング&ライフマネジメント研究所代表
近藤和子 kazuko Kondo (たけながかずこ)さん

1969年東京大学医学部附属看護学校卒業。茨城大学教育学部修了、カウンセリングアカデミー 修了、カルガリー看護大学家族看護学、英国赤十字セラピューティクケアなどの幅広く研鑽。 女性たちの「心とからだのケア=マザーリング」をライフワークとして活動。2007年より育児休業者復帰プログラムを提供する㈱wiwiwの開発パート ナー&専任講師として育児休業中の女性のサポートも行う。

HP:http://mothering-trino.wix.com/mothering

  •  お申込み先

*詳細・コミュニティーへのエントリー(開催告知の案内)は下記URLをどうぞ。
https://ba18b93b8634b6e165de6d694e.doorkeeper.jp/

*「第1回 マザーリングトーク・サロン」のお申し込みはこちら。

第1回
マザーリング・トークサロン

 

関連記事

  1. 【開催報告】ライフキャリアを包摂したキャリア支援  ─家族観・ジェンダ…

  2. みんなが主役!~COLOFULふぇすた-男女共同参画イベント@川口市

  3. 【お知らせ】対話型鑑賞会の記事が掲載されました(日経DUALさん)

  4. 何度も問われることの意味

  5. ひよこクラブ3月号掲載に頂きました【ワーママハラスメントのこと】

  6. 核家族共働き家庭のワーク・ライフ・バランス~1人で抱えず、チームを育て…

  7. マタハラ意識調査:言葉の認知度は上がったけれど・・・

  8. リスク管理の個人差で、人の分断を生まないために

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP